高卒の方々は転職での内定は難しいか

世間でお仕事を探す方々の状況は色々ですが、その中には自分の学歴に関するコンプレックスをお持ちの方も見られます。大学を卒業していない方々も、中には見られるのですね。

しかし、それはあまり気にしなくても問題ないでしょう。学歴というよりも、転職ではまた別の点が見られる事が多いからです。

1.新卒の就職では学歴は重視される事も

転職ではなく、新卒の就職となると、ちょっと話は異なる一面があります。新卒というのは、あくまでも大学を卒業する事が前提になっているからです。したがって卒業が難しい方などは、やはり難しい事もあるでしょう。

そもそも新卒の場合は、特定の大学とのコネがあるケースも目立ちますね。企業によっては、特定の大学のみから人材を採用している事もあります。したがって転職ではなく新卒の就職となると、学歴の重要度は少々高めな一面があるのです。

2.転職では学歴はそれほど関係無い

しかし転職活動となると、やはり新卒とは色々と状況が異なります。学歴がなくても、別に問題ないケースも多いのですね。そもそも人間のスキルは、学歴だけでは判断できない一面も確かにあります。

大学を卒業していなくても、どこかの企業で大活躍をしている方々などは、沢山見られるのですね。現に転職で成功した方の中には、高卒者の方々も非常に多く見られます。学歴などは、あまりハンデにならないと考えて良いでしょう。

3.選択肢が限られる事はある

ただし一部の求人では、学歴を明示している事があるの事実ですね。そもそも求人広告は、色々な欄が箇条書きになっているでしょう。応募資格や年齢や最終学歴などが箇条書きになっている訳ですが、学歴欄に「大卒以上」などと記載されている求人も、確かに見かけます。

高卒の場合は、確かにそのような求人には応募はできません。その意味で、選択肢が狭まる事はあるでしょう。しかし実際には高卒でも受け入れている会社も沢山あるので、学歴はそれほど問題では無いとの意見も目立ちます。

4.企業としては活躍できるかどうかが大事

多くの企業がそれよりも重視しているのは、むしろ将来的な活躍なのですね。雇った人材が大活躍をしてくれて、会社の売上の為に大きく貢献してくれれば、特に問題無いと考える所も多いのです。

現に高卒の方が大活躍をして、会社の売り上げを大きくアップしている事例も多数見られます。つまり会社としては、学歴よりは仕事力の方を重視する事が多い訳ですね。

5.職歴でカバーできる

また人によっては、かなり専門性が高い仕事で長く働いている事もあります。学歴は高卒でも、かなり高い技術が求められる会社で、長く働いていた人材も見られるのです。

専門性が高い人材などは、やはり学歴は関係なく歓迎される事も多いですね。つまり専門職での経験によって、学歴をカバーできる事もある訳です。

●学歴はあまり気にする必要はない

以上をまとめれば、

・学歴はあまり重視されない会社も多い
・卒業校より職歴が大事な会社も
・むしろ仕事力の方が重要視される
・高卒でも転職先で活躍している事は多い

このような事が言えます。結局は、高卒だからといってコンプレックスを抱く必要は全くありません。肝心なのは、やはり会社で活躍できるか否かですね。そこは前向きに考えて、良い転職ができるように自分をアピールするのが良いと思われます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です